県央のビジター向けに
キュレーターが
ローカルの魅力を紹介。

GOURMET

一ノ木戸商店街でへぎそばを味わう【へぎ蕎麦処むろしま】

2021.06.21

「へぎそば」は新潟で愛されている、布海苔(ふのり)を使ったコシの強い蕎麦。片木(へぎ)と呼ばれる板状の器の上に盛りつけたことから「へぎそば」って呼ばれるそうです。

「へぎそば」は十日町や小千谷が有名ですが、三条の商店街でも食べることができます!

一ノ木戸商店街にある へぎ蕎麦処むろしま にやって来ました。

これから夏に向けて暑くなる時期にお蕎麦はいいですよね!

天ぷらそばくださーい!

「へぎそば」は蕎麦を小分けにして、ひと口程度に丸めてから片木(へぎ)の上に並べるのが特徴なんですって。見た目も綺麗で、食べやすい工夫です。

天ぷらは旬の野菜や舞茸、海老も大きい!衣はサクサクで美味しいー。

お蕎麦はつるっとした喉ごしと、シコシコの食感が最高。食べはじめると箸が止まらなくなってしまいます。

蕎麦つゆもすっきしした味で蕎麦とマッチしています。

ちょっと肌寒い日にはカレー蕎麦も私のおすすめです!

とろみのあるダシが効いたスープは完飲したくなる一杯です。

【店舗情報】

へぎ蕎麦処むろしま

住所:新潟県三条市仲之町2番13号

電話番号:0256-64-8378

定休日:木曜日(祝日の場合は前日)

営業時間:11:00~14:30(LO 14:00)  17:00~23:30(LO 23:00)

CURATOR /

三条市在住。カメラを持ってあっちフラフラ、こっちフラフラ。

SHARE

RECOMMEND

Supported by