県央のビジター向けに
キュレーターが
ローカルの魅力を紹介。

OTHER

【企業】「鐡の総合デパート」
野崎忠五郎商店【求人】

2021.10.13
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_3-1-1024x719.jpg

「鐡の総合デパート」を目指します! 聞くとものすごくごつい通り名という印象を受けますが、その実体は県央地域のものづくり産業を支える材料屋さん。ここ無しでは県央のものづくりは成り立たないと行っても過言ではないでしょう。日々、この地域で使われている金属の材料はまず最初にここに集まり、それぞれの工場に卸されている。今日はそんな材料卸問屋の「株式会社野崎忠五郎商店」さんにお邪魔してきました。
ものづくりの材料、いわば原点的なところに興味があり、働いてみたいという人がいれば是非一読いただきたい。

今回は常務取締役の野崎寛行さんに会社のことや採用についてお話を伺ってみました!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_7-1024x768.jpg

ー野崎野忠五郎商店とはなんですか?
はい! 一言で言うなら「鉄の材料屋さん」です。鉄の世界ではメーカーが製鉄、製鋼をして材料を弊社のような卸問屋に卸して、さらにそこからお客様が必要なサイズに加工、切断をして卸すお仕事をしています。そして、弊社はお客様が欲しい時に必要な量を必要なだけ販売するようにしています。最低ロット数とかもありません。

ーどういう職種がありますか?
営業職と事務職と現場職があります。特に今は営業職に力を入れていきたいので、営業の仕事に前向きな方がいれば是非、入社してほしいですね。特に若い人の力は欲しいですね。営業の仕方も丁寧に教えますしノウハウもあるので、最初は経験者と一緒に回っていただくので、営業初心者な方でも大丈夫です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_22-1024x768.jpg

ー現場の方はどのような仕事内容ですか?
現場はですね、基本は鉄の世界なので動いてる物体に触れたり、力でなにかをするということは一切ないです。全ては機械のオペレーションがメインの業務になります。なのでどなたでも取り組んでいただけますが、強いていうなら、やはり安全を守り、決まりをまもっていただける方がいいですね。自分が材料を直接加工してお客様に届けられるので、そういうところでもやりがいを感じられると思います。

ー社内の雰囲気はどうですか?
そうですね、和気藹々といいますか仲が良く助け合いながらやっている感じがあります。助け合い、協力しながら作業をしている会社ですね。

ー業務時間はどのくらいですか?
基本的には8:00〜17:00になります。プラスそこから残業が場合によっては発生します。それでも遅くても19時には帰宅できると思います。弊社は産業カレンダーに基づいて営業していますので、完全な週休二日制ではないですね。

ー残業はありますか?
残業は人や状況によりますね。ある時期もありますから…月に10時間ほどでしょうか。その分、稼げると認識していただけると嬉しいですね。

ー福利厚生はありますか?
一般的な範囲であればあります。育休も男女問わずありますし、とれます。働きやすい会社ではあると思うので、是非興味あれば、応募していただきたいと思います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_28-1024x768.jpg

お話、取材ありがとうございました!
金属の材料を売るだけでなく多種多様な金属の素材からコストダウンを図られるような材を選んだり、在庫がないものは代替の材を提案したりなど相手のニーズにも的確に応えられる会社です。
お客様の欲しい材料を提供するために、稼働している機械もさまざまです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_16-1024x899.jpg

何千トンという材料を保管してある倉庫、並べられている材を見ると圧巻です。
床が砂利なのも意味があるらしく、水がしみだしてきたりもするので、定期的に新しい砂利を敷いたりしているそうです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_21-1024x768.jpg

ロールに巻かれた鉄材を引き伸ばし、棒材にする高速度直線機。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_32-1024x990.jpg

次々と硬そうな丸棒を切断していく、超硬丸鋸切断機。
刃もある程度使用したら変えていかないといけないらしく、自動とはいえ大変そうでした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_13-1024x768.jpg

すごく重そうなステンレスのロールから引き伸ばして、
一枚の板にしていくレベラーもありました! こちらの機械もすごく長く、動いている様も迫力があります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o41ab748722e6226d5f44cb2ad7325543_33592523_211013_10-1024x768.jpg

それをシャーリングして次々と切断していくスペースもあり、どんな大きさの材も対応できるという感じが窺えます。切られたものになると自分も見慣れた感じがあり、親近感が湧きます。

工場内を見させていただくと「鐡の総合デパート」の名に恥じない場所でした。
ものづくりの原点とも言える場所、仕事に興味ある方は是非とも「株式会社野崎忠五郎商店」にご応募を!

株式会社野崎忠五郎商店
本社
新潟県三条市塚野目2149番地
TEL 0256-34-5111

本社工場
新潟県三条市塚野目2149番地

採用情報
http://www.kanechu-nozaki.jp/recruit/

CURATOR /

県央をいいお店を探しながらフラフラ...自由気ままに投稿しております。

SHARE

RECOMMEND

Supported by