県央のビジター向けに
キュレーターが
ローカルの魅力を紹介。

GO OUT

LIFE STYLE

あこがれの秘密基地!三条BASE

2021.05.21

「三条ベース」は三条市の田島にあります。
大きく開放的な建物…工場なのか、倉庫なのかと気になっていましたが、「駄菓子屋さんらしいよ」と聞き、
勇気を出して入ってみました。

中に入ると駄菓子コーナー、その奥にテーブル・卓球台・畳スペースにマンガ本、電子レンジやお湯もあります。
どれも自由に使って良いそうで、この日はテーブル席で中学生グループが、カップ麺を食べていました。
放課後、留守番の小学生がここで過ごしたり、高校生が勉強していることもあるそうです。

まずは駄菓子を購入。これだけ買って200円!!

店主のお姉さんが「小学生は100円も使わないよ」と教えてくれました。
消費税込で“10円”“20円”と値付けしてあるので、自分で計算しながら買っていくそうです。
「当たりが出た!」という声がしたので、写真を撮らせてもらいました。

「2階もあるので良かったら見てきてください」と言われ、2階へ。
2階は古着やCDなどが並んでいて、女性数人が服を選んでいました。

一見リサイクルショップのようですが、値札がついていません。
1階に降りて、お姉さんに聞くと、
「欲しいものがあったら持って行ってください。次回来るときに、家にある使わないものを持ってきてもらえばOKですよ」とのこと。
本も同様に持ち帰って良いそうです。
皆さん本当に、持ち帰った分だけ持ってきてくれるようで、いつも品物が揃っているそうです。

お金がかかるのは駄菓子だけで、失礼ながら
「利益は出るんですか?」と聞くと、やはり出ないとのこと。
地域にこういう場所があるのは良いですね。次回は家にあるものを持ってお邪魔したいと思います。

・・・・・SHOP INFO・・・・・
所在地   〒955-0044 新潟県三条市田島1丁目17-9
営業時間  11:00~18:00
定休日   土日祝日 年末年始 配送出荷は年中無休です。
公式サイト https://nanobrand.co.jp/
インスタグラム https://www.instagram.com/kenji_nanobrand

CURATOR /

三条市生まれ。東京の大学に進学し、2年間都内で働いたのち、新潟に帰還。 小さいころには気づかなかった三条市の良きところを再発見中。

SHARE

RECOMMEND

Supported by